本文へジャンプ
本豆餅


2005年 秋

「どうしてもこのお菓子を作りたい」
             
                     
この一言からプロジェクトは始まりました。


無農薬で冷凍で通販なんて無理。不可能です。あなたは何を考えているんですか?

会う人、会う業者さんに、ことごとく断られました。

自分で家族用に5個や10個くらいなら、すぐにでも出来るのに、どうして日本中の方に

お届けしようとすると不可能になるんだ。 おかしい。 やれば出来るはず。

無理を承知でお願いしたら、少しずつ、わずかずつ、可能性と職人魂が集まって、

やっと形になりました。

「やれば出来る」を全国の皆様にお届け致します。






福井大野産、無農薬栽培の羽二重餅米と十勝の有機小豆で誂えました

 本豆餅(豆大福)でございます。
 
自信をもって 本豆餅 と命名させて頂きました。 
 
マクロビオティック、ベジタリアン、自然食愛好家の皆様に限らず、
 
安全で安心で本物の心を解する人に。





内容量


原材料名


お召し上がり方

 1個 90 g以上/ 3個づづ竹の皮で包んでおります。(12個入/箱)
 箱サイズ 縦20cm横29cm高さ6cm / 重さ1.38kg(箱を含む)

 

 玄米餅米、甜菜糖、小豆、赤えんどう豆、塩


 かならず自然解凍してお召し上がり下さい。解凍時間約4時間(季節による
・皮が硬くなってしまった場合はフライパンで表面を焼いて焼餅にして下さい。

  
「この美味しさのまま皆様の茶の間までお届けしたい。」


                                      

ご注文を承ります